大正七年桜星会歌
流るる光途

1.
(なが)るヽ光途(ひかり)(かさ)()
星霜(せいそう)此處(ここ)四十年(しじゅうねん)
北斗(ほくと)光眸(ひかり)さす(ところ)
(さくら)かざして先人(せんじん)
樹立(たて)歴史(れきし)(しの)(とき)
(だれ)血汐(ちしお)()かざらむ

2.
(むせ)悲憤(ひふん)(ちかひ)より
()七年(ななとせ)(はる)うつり
(ひと)変遷(かわ)れど三百(さんびゃく)
健兒(けんじ)不滅(ふめつ)意氣(いき)()
いでや(うた)はん北州(ほくしゅう)
精力(ちから)滿()ちし凱歌(かちうた)

3.
陽春(はる)(ひかり)覆翼(はぐく)まれ
嫩草(わかくさ)()ゆる(きた)(さと)
手稲(ていね)(ふもと)健兒(けんじ)()
()ゆる(おもひ)合唱(コール)せば
牧場(まきば)彼方(かなた)際涯(はて)しらず
高鳴(たかなり)たてヽ(ひび)きゆく

4.
豊平川(とよひらがわ)(なつ)()
玉兎(ぎょくと)(おど)(なみ)(うえ)
自治(じち)(ながれ)悠久(ゆうきゅう)
(かた)川邊(かわべ)(たたず)めば
ありし往昔(むかし)追憶(おも)へとや
古塔(ことう)(ひび)(とき)(おと)

5.
こヽ石狩(いしかり)(だい)沃野(よくや)
(しず)けき(あき)のめぐり()
(てん)紺青(こんじょう)(いろ)ふかく
()豊穣(ゆたか)なる平和境(へいわきょう)
(ひと)有情(うじゃう)(うつく)しき
自然(しぜん)(あい)()るヽ(かな)

6.
萬里(ばんり)茫々(ぼうぼう)(ゆき)(うみ)
白龍(はくりゅう)(いか)(かぜ)(さけ)
吹雪(ふぶき)にさめし(あかつき)
(まよひ)(くも)をおしひらき
常世(とこよ)(さち)(もと)むなる
おヽ(くれなゐ)朝日影(あさひかげ)

7.
北辰(ほくしん)()ゆる(ゆう)まぐれ
ボーイズ ビイ アンビシァスの
崇高(たか)(おしへ)(むね)()
エルムの(こずえ)とことはの
自由(じゆう)調(しらべ)()くところ
(わか)生命(いのち)(ほこ)らばや