平成二年度寮歌
我楡陵に—行秋哀歌—
木村政明君 作歌
田口拓君 作曲
(1,2,3,4 了なし繰り返しあり)

1.
足引(あしび)きの手稲(ていね)(みね)
(はる)けくも偉大(いだい)なるかな
(おごそ)かに夕陽(ゆうひ)(しず)
山際(やまぎわ)()えては(しる)
黄昏(たそがれ)山並(やまなみ)()
稜線(りょうせん)(うつく)しさ永遠(とわ)

2.
(ひと)()(うつ)ろいやすく
今日(きょう)(ゆめ)明日(あす)(むな)しき
されど()()(こずえ)には
(ひそ)みたり次代(じだい)若芽(わかが)
ああ(とも)理想(りそう)世界(せかい)
いつの()()るを(ゆめ)()

3.
並木路(なみきじ)黄金(こがね)()えて
(あき)()(うれ)いを(さそ)
人気無(ひとけな)小道(こみち)(ある)かば
(むね)()孤高(ここう)(おも)
(かぜ)()飄飄(ひょうひょう)学徒(がくと)
いざ(まも)らむ真理(しんり)(ともしび)

4.
(またた)くは北斗(ほくと)(ほし)
(わが)(すす)(みち)()らさむ
(あお)()悠久(ゆうきゅう)(てん)
(おも)わずや(とお)故郷(ふるさと)
夢若(ゆめわか)(はる)旅路(たびじ)
(わが)楡陵(おか)(きよ)花咲(はなさ)