平成二十三年度寮歌
広がるはただ青き旅路ぞ
安田龍平君 作歌
我如古弥司君 作曲
(了なし繰り返しあり)
春風(しゅんぷう)()きゆく原始(げんし)(もり)
()微睡(まどろ)みて酒宴(うたげ)して
逍遥(しょうよう)すれども()()()まず
危急(ききゅう)時代(とき)にあればこそ
渦巻(うずま)疾風(しっぷう)()(ゆう)()
怒涛(どとう)()れに()(もと)
(いま)吾等(われら)(まこと)(ふる)
高唱(うた)いて(すす)まん(あお)旅路(たびじ)

(ほし)昂々(こうこう)美稲(うましね)()えて
玉黍(たまきび)()旅鳥(たびどり)
()まず彷徨(さまよ)()白羽(しらはね)
斗星(ほし)大志(たいし)(むす)瞬間(とき)
(ひろ)がるはただ(あお)旅路(たびじ)

(はな)灼々(しゃくしゃく)(つち)()()いを
君影草(きみかげくさ)鈴音(おと)にきく
さればこの()春陽(しゅんよう)(たか)
(かざ)して情熱(ねつ)をうち()やし
濃緑(こみどり)()白花(はな)(ほこ)らん

(つき)朧々(ろうろう)輝光(きこう)(かす)
梢叢(しょうそう)()けて(かわ)()
水面(みなおも)()くきみが(そこい)
(おの)混濁(よどみ)をうつし()
孤月(つき)(あお)()()(ため)()

(ゆき)皚々(がいがい)大地(だいち)(きし)めて
氷嵐(ひょうらん)まさに(まち)()
無明(むみょう)曠野(こうや)巨熊(きょゆう)(ねむ)るも
(つる)矜持(きょうじ)爪弾(つまび)けば
嗚呼(ああ)黎明(しののめ)吹雪(ゆき)霧散(むさん)

(そら)悠々(ゆうゆう)逍遥(しょうよう)()
芝草(くさ)(まくら)(ほし)()
有情(うじょう)(こえ)朋友(とも)()寮歌(うた)
(たた)えて天宙(そら)()(あお)げば
(ひろ)がるはただ(あお)旅路(たびじ)