昭和二十二年第四十回記念祭歌
浅緑燃ゆる
山家貫之君 作歌
堀井洵君 作曲
(1,2,4,5 繰り返しなし)

1.
浅緑(さみどり)()ゆる(きた)曠里(さと)
(すさ)(あらし)()()けて
神秘(くしび)(とびら)()(はな)
雄叫(おたけ)(たか)濁世(ぢょくせい)
叱咜(しった)(けん)()るふかな

2.
沈黙(しじま)楡林(もり)のほの(ぐら)
(とも)高望(のぞみ)(かた)りてし
三年(みとせ)(ゆめ)(あわ)くとも
羽搏(はばた)かんかな大鳳(たいほう)
アンデスの(みね)()えゆかん

3.
ソロモンの栄華(はえ)すでになし
血涙()もて(きづ)きし幾春秋(いくしゅんじゅう)
(はな)(しとね)仮睡(まどろ)めば
(はる)駘蕩(たいとう)微風(かぜ)()
私語(ささめ)永遠(とは)理想(りそう)かな

4.
北斗(ほくと)啓示(さとし)なほ(きよ)
今宵󠄁(こよい)四寮(しりょう)(かがや)けば
(たけ)遊児(ゆうじ)熱血(ねっけつ)
ナイルの(かわ)のなほ(ひろ)
(みだ)れし()をば()みほさん

5.
青史(せいし)(かを)七十星霜(なそとせ)
崇高(たか)歴史(れきし)承継(うけつ)ぎて
明日(あす)創造(そうぞう)首途(かどいで)
今日(きょう)四十回(よそたび)記念祭(きねんさい)
浩歌(たかうた)はんかな()(とも)