昭和五十三年寮歌
恵迪節
甲斐陽輔君 作歌・作曲
(1,2,3 繰り返しなし)

1.
エイホホッホッ
エイホッホ エイホッホ
けむりを()()
有珠(うす)(やま) 有珠(うす)(やま)
()をやぶる(つち)(ちから)こぶ
エイホッホ エイホッホ
大地(だいち)(ぬし)(おお)あばれ (おお)あばれ
(いのち)がおしけりゃ
()べたにひれ()せ おろかもの

2.
エイホッホ エイホッホ
(しお)()()
(おお)くじら (おお)くじら
太平洋(うみ)にはねる(かみ)(うお)
エイホッホ エイホッホ
(うみ)(ぬし)(おお)あばれ (おお)あばれ
(おれ)がこわけりゃ
(うみ)にぬかづけ おろかもの

3.
エイホッホ エイホッホ
大地(だいち)()をはる恵迪寮(けいてきりょう) 恵迪寮(けいてきりょう)
深雪(みゆき)をとかす(とも)血潮(ちしお)
エイホッホ エイホッホ
二百五十(にひゃくごじゅう)青春(せいしゅん)の くるい()
(わか)さがつらけりゃ
銀河(ぎんが)にさけべ おろかもの
エイホッホ エイホッホ